HOME > 開発者向けBLOG > Sencha Blog >  SenchaCon 2015 受付開始

Technology Note 開発者向けBLOG

Sencha Blog

SenchaCon 2015 受付開始

こんにちは、ゼノフィnakamuraです。

この記事は、US Sencha社ブログ SenchaCon 2015 is Ready to Roll を翻訳したものです。

SenchaCon 2015 is Ready to Roll SenchaCon 2015 は、4月7日〜9日にシリコンバレーの中心でもある、サンタクララ コンベンションセンターにて開催されます。今年のカンファレンスのテーマは、「デザイン 開発 デプロイ」です。ブートキャンプ (基礎トレーニング) の後に、最新の Sencha のツール、テクニック、イノベーションを理解するために、ギッシリと詰まった技術セッションの2日間が用意されています。そこでは、どのようにデザイン、開発、テスト、デプロイするのか、そして HTML5ベースのアプリケーションを有効に管理することを学ぶことができます。

受付がついに始まりました!世界中での Sencha ユーザーがいかに Sencha をビジネスで活用しているかを知ることができる素晴らしい機会でもあります。今登録することで、先着100名まで、先行価格で申し込むことが可能です。

SenchaCon 2015 では専門家から直接トレーニングを受け、他の人が作成してデプロイしている素晴らしいアプリケーションを知ることができる機会でもあります。また、Sencha チームのネットワークや他の開発者への疑問も解決してくれるでしょう。以下が予定している内容の一部です:

  • プリカンファレンス ブートキャンプで準備万端に
  • 創作意欲を刺激すること間違いなしなキーノート
  • 最新の Web 技術がビジネスを成功させているお客様によるプレゼンテーション
  • 積極的な技術セッション

お酒やパーティーなど楽しい時間も、もちろん用意してあります!詳細は追って発表されます。

もし Sencha フレームワークやツールを使用してアプリケーションを開発したり管理しているならば、SenchaCon 2015 は見逃すわけにはいきます。

お目にかかれるのを楽しみにしています!

PAGETOP